フルーツ青汁について

フルーツ青汁はファスティング時の飲み物に向いている?


フルーツ青汁は、プチ断食に使っても問題ありません。むしろプチ断食に使うのは、最適といえる理由がいくつもあります。フルーツ青汁がプチ断食に最適な理由は、飲みにくさを感じないことです。


普通の青汁はケールをメインの原材料にして作られているので、苦味が強くて飲みにくいです。しかし、フルーツ青汁ではケールをメインの原材料として使わず、大麦若葉や明日葉、クマザサを使っています。


さらに多数のフルーツも原材料として使っているので、苦味が少なく甘さを感じるほどです。まるでフルーツジュースを飲んでいる味わいながら、中身はしっかりとした青汁なので、様々な栄養成分も同時に摂ることができます。栄養不足に陥りやすいプチ断食の途中でも、しっかりと栄養補給することができるのです。ただし、フルーツ青汁を使ったプチ断食にも、注意点はあります。


まず絶対に注意しておきたいのは、無理な食事制限をしないことです。フルーツ青汁でプチ断食を始めると、開始当初にだるさや眠気を感じたり、頭痛がすることもあります。これらは初期症状なので基本的に問題ありませんが、我慢できないなら中止しましょう。また、プチ断食の期間中は計画通りに食事を摂るようにして、間食をしないよう心掛けなければいけません。


さらにプチ断食が終わった後は、復食期間を設けることも重要な注意点です。復食期間を設けずいきなり高カロリーの揚げ物などを食べると、バランスを崩すことになります。プチ断食が終了した後は、低カロリーの食事や消化しやすいものを中心に食べるようにして、徐々に普段の食事に戻すようにしてください。


注意点さえ守ってプチ断食をすれば、フルーツ青汁を使っていても健康的に痩せることができます。プチ断食が終わった後にリバウンドしたり体調を崩すこともないので、ダイエットも完璧に成功するはずです。青汁などを使ってプチ断食を始めようとしている女性は、フルーツ青汁を使ってみるのもベストな選択です。



フルーツ青汁について

 

青汁の効果

 

青汁の豆知識

 

野菜不足を解消